ホームステイ先の家族との気まずい最後

これは私が大学生のときに行った、短期留学体験のときの話です。

 

大学から1カ月の短期留学体験に行くことになりました。
行き先はアメリカのシアトルで、語学留学です。
シアトルは治安もよく、さまざまな人種がいるので、留学には人気の場所です。自然に溢れていて街並みも穏やかなので、大変過ごしやすかったです。

 

大学からのプログラムで、2人1組で1つの家庭にホームステイでお世話になりながら現地の学校に通います。
私達がお世話になったホームステイ先には小学生と未就学の子供が2人いたので、英会話の練習相手になってもらい、ちょうどよかったです。
子供たちが懐いてくれてよかったのですが、そのことで日本に帰る直前に少しトラブルになりました。

 

ホームステイ先の両親に来客があって、私達が2人の子供達のお世話をした日がありました。それが週末のことで、学校で週末の出来事を報告するときに、私は何気なく子供の世話をしていたと話したんです。それが問題だとは知りませんでしたが、ホームステイを受け入れる家族は学生に労働をさせてはいけない決まりがあるようで、ベビーシッターに当たると問題になり、ホームステイ先の両親は注意を受けました。
帰る直前にそんなことになり、気まずい別れとなりました。お世話になったのに私の何気ない発言で傷付けてしまったと、申し訳ない気持ちです。