アメリカ留学で苦労したこと、素晴らしかったこと

“私が、留学エージェントに仲介してもらって行ったアメリカ留学で最初に苦労したのは、衛生面です。アメリカというと、とても綺麗なイメージであり、日本と同じようなイメージがありますが、水回りやトイレなどは、やっぱり日本と比較すると、雑多な印象で、お風呂なども日本の浴室のように、入浴をすることが出来ません。
寒い日なども、シャワーだけで済ませるのが向こうでは一般的でしたので、最初のうちは疲れが取れず、大変な思いをしました。
また、アメリカ留学で素晴らしかったこともあります。それはエンターテイメントの充実です。ハリウッドなどの付近では、常にイベントが開催されていて、その規模は日本と全く異なるものでした。ミュージカルを見に行きましたが、ファミリーが大勢居ましたし、その規模や、ショーの開催されているホールなども日本とは違い、素晴らしかったです。
その他、バスケットボールの試合を見に行ったときも、イルミネーションなど、ものすごくお金がかけられていて、日本との差を感じました。”